はじめに

三菱UFJ銀行API開発者ポータルについて

弊行とのAPI接続を希望するお客さまが、弊行が提供するAPI(仕様)を実際に確認することができるポータルサイト(以降、開発者ポータル)になります。
また、アカウント(ユーザーID登録)を作成いただくと、APIキーの発行が可能となり、「API試行環境」※で弊行APIと接続したテストを行うことができます。
※本番環境とは異なる、テスト専用の環境を指します。

 

  1. 開発者ポータル提供のAPI

     

    当開発者ポータルにて提供している API は、以下リンクからご覧ください。

    API

  2. アカウント作成

     
    開発者ポータルにおける API 試行環境を利用した接続テストを行う場合は、当開発者ポータルのアカウント作成(ユーザー ID 登録)が必要です。
     
    以下リンクからアカウントを作成ください。

    アカウント作成 

  3. APIキー発行

     

    アカウント作成後、以下の手順でAPIキー※を発行してください。
    ※お客様のアプリケーションから弊行のAPIサービスをご利用する際に必要となる暗号鍵のことです。
    APIキーの発行登録を行うことによって、接続に必要なクライアントIDを発行します。

    1)メニューの「APIキー発行」を押下します。

    2)画面右上の「APIキー発行登録」を押下します。 

    3)「APIキー発行登録」に必要な「タイトル」、「説明(任意)」を入力します。(「その他」は使用しません)

    ・タイトル:自由な名称を設定可能ですが、既に登録済のタイトルがあれば重複はできません。(必須項目)
    ・説明:発行するAPIキーを使用するアプリケーションの説明等、ご自由に入力ください。(任意項目) 

    4)「送信」ボタンを押下し、登録を行います。

    5)登録結果が表示されます。クライアントIDを表示させて控えてください。(クライアントシークレットは使用しません) 

  4. 利用コース選択

     
    ご利用したい API と上記にて登録した API キー情報を利用コース単位で紐付ける必要があり、 以下の手順で 利用コースを選択してください。
    上記 API キーの発行登録が完了していることが前提となります。

    1)メニューの「利用コース」を押下します。

    2)利用コースを選択します。 

    ■利用コース一覧

    利用コース

    API
    個人API体験コース

    口座(口座一覧照会、口座残高照会、入出金明細照会)

    法人API体験コース

    口座(口座残高照会、入出金明細照会、振込入金明細照会)
    振込(申請)
    総合振込(申請、受付明細照会)
    給与賞与振込(申請、受付明細照会)
    特別徴収地方税(申請、受付明細照会)

    3)利用したいプランの「配信登録」ボタンを押下します。

    4)このプランに登録したいアプリケーションを選択し、「配信登録」ボタンを押下します。

    5)成功した旨のメッセージが表示されます。

  5. テスト

     

    1)発行したAPIキーを利用してテストを行ってください。

    2)テストに使用できる口座情報は、各利用コースに添付しておりますので利用コースよりご参照ください。

  6. 本番APIご利用の流れ

     

    本番接続申請手続等を準備中のため、現在、本番接続のお申込みは受け付けておりません。あらかじめご了承ください。