ブログ

eKYC対応で先行するマネックス証券様へのインタビュー

thumbnail

三菱UFJ銀行 API事務局です。

MUFG Innovation Hubで、APIに関する記事が掲載されました。

マネックス証券様は2018年11月の犯罪収益移転防止法の改正施行開始を受け、いち早く業務課題の解決と関連づけてeKYC対応の検討を進め、2020年2月に、銀行APIを使った金融機関認証による本人確認の提供も開始されました。金融機関認証による本人確認の利用状況についてお聞きしたインタビューをどうぞご覧ください。

2020/03/23 eKYC対応で先行するマネックス証券、銀行APIを使った金融機関認証導入で得た成果

エメラダ様に聞く、銀行とAPI接続する狙いとは

thumbnail

三菱UFJ銀行 API事務局です。
今回は、自社サービスに当行APIを取り入れている企業様のインタビューをお届けします。 本日ご紹介するインタビュー企業様は、中小企業や小規模事業主向けにオンライン資金繰り管理/融資サービスなどを提供されているエメラダ株式会社様です。当行APIを実際に活かしたサービスについて、開発担当者やマネジメントに関わる方々に開発時のエピソードなども踏まえてお話いただきましたので、API活用のイメージがより膨らむと思います。

本人確認サポート(個人)APIサービスとそのユースケースのご紹介

三菱UFJ銀行 API事務局です。
今回は、5月30日より新しく追加された本人確認サポート(個人)APIサービス*について、
開発に至った経緯や考えられるユースケースをいくつかご紹介します。
*本ポータルサイトでは「顧客API」として仕様を公開中です。是非ともご覧ください。 >>

電子決済等代行業登録企業に聞く!電代業登録への道のり

三菱UFJ銀行 API事務局です。
今回は銀行APIとの関係性が高い電子決済等代行業(以下、電代業)に着目し、電代業の登録を完了している企業にご協力いただき、登録における経験談に関するアンケートを実施。アンケート結果を踏まえ、今後、登録を検討している方向けに電代業登録のポイントについてご紹介できればと思います。

APIを使った安全・安心なサービスを提供するために必要なこと

thumbnail

三菱UFJ銀行 API事務局です。
今回は、エンドユーザであるお客さまに、当行APIを利用したAPI利用事業者(以下、事業者)のサービスを安全・安心に使っていただくために必要なことについて、その基準と当行の考え方をご紹介できればと思います。

会計クラウドサービスを幅広く展開、freee様に聞くAPI活用法とは?

thumbnail

三菱UFJ銀行 API事務局です。
今回は、自社サービスに当行APIを取り入れている企業様のインタビューをお届けします。
本日ご紹介するインタビュー企業様は、会計・人事労務のクラウドサービスを幅広く展開しているfreee株式会社様です。当行APIを実際に活かしたサービスについて、開発担当者やマネジメントに関わる方々に開発時のエピソードなども踏まえてお話いただきましたので、API活用のイメージがより膨らむと思います。

APIのレスポンスデータ設計とは?

三菱UFJ銀行 API事務局です。
今回の記事では、 「APIの設計思想について」でご紹介した当行APIで提供しているサービスの粒度やURI(エンドポイント)の考え方に関連して、APIのレスポンスデータ設計についての考え方や開発時に工夫したポイントなどを紹介します。一般的なデータフォーマットの設計に加え、可用性を重視して設計を進めました。

マネーフォワード様にAPIの活用方法や課題についてお聞きしました!

三菱UFJ銀行 API事務局です。
今回は、自社サービスに当行APIを取り入れている企業様のインタビューをお届けします。開発者ポータルをご利用いただいている皆さまに当行APIの活用イメージを持っていただくため、今後も定期的にお届けしていきます。
初回は、株式会社マネーフォワード様です。参照系API・更新系APIの開発担当者の方々に、実際のサービス内容や、開発時のエピソード、今後の展望についてお話いただきました。

image4

APIの設計思想について

thumbnail

三菱UFJ銀行 API事務局です。
第2回目は「APIの設計思想」をテーマに、当行APIの考え方を紹介します。

システムを開発する上で、クラスなどのモジュール設計(モジュールの単位や関係性などの設計)は欠かせません。当行APIにおいても、どのような粒度で開発するかを様々な観点で検討しました。
今回は、APIの粒度とそれを決定した経緯、APIのURI(エンドポイント)設計の考え方について、銀行APIとして工夫した点を交えて紹介します。

ページ

RSS - ブログ を購読